ハートフルコープ よしのハートフルコープ よしの

私たちは市民生活協同組合ならコープのグループ会社です。

個性を活かし協同の力で働く喜び感謝の気持ちでハートフルコープ よしのならコープ100%出資子会社就労継続支援A型事業所

吉野町の北部に位置する「株式会社ハートフルコープよしの」は、さまざまな「水」に関わる事業を行っております。障害者総合支援法に基づく「就労の場」を提供する施設として、人と人、人と地域をつなげる、人と地域のステップアップの拠点として設立しました。

社長挨拶

株式会社
ハートフルコープよしの
代表取締役
宮髙 達也

株式会社ハートフルコープよしのは、市民生活協同組合ならコープの100%出資子会社として、
株式会社ハートフルコープなら(特例子会社)につづき、2015年に設立しました。

また、就労継続支援A型事業所としてならコープグループで、障がい者雇用の一般就労に向けた道筋が更に明確となりました。

一般就労に必要な知識や能力を高め、最終的には自立への第一歩を踏み出せる事を目指しています。

設立までに至るご指導、ご協力いただいた奈良県や吉野町、吉野町西谷地区の皆様にこの場をお借りしてお礼を申し上げると共に、障がい者雇用の理解が更に深まり、より多くの人が自立できる事を願っています。

ようやく初めの一歩を踏み出したばかりですが、奈良県南部のならコープグループの拠点になり、奈良の地になくてはならない会社となるよう全社員一同、一致団結して取り組んでまいります。

これからも行政の方や地域の人々や、お取引先、そして多くの方々からのご支援よろしくお願いいたします。

仲間と共に、働き、育つ 「株式会社ハートフルコープよしの」は、就労継続支援A型事業所です。

就労継続支援A型事業所とは

障害者総合支援法に基づき「就労の場」を設ける施設です。一般企業への就職が難しい障がい者に就労機会を提供するとともに、生産活動を通して、その知識と能力の向上に必要な訓練などの障がい福祉サービスを供与することを目的としています。

障がい者雇用促進にむけて

  • ●個々の能力に適した業務に配置します。
  • ●苦手なことは、支援を行い根気よく取り組みます。
  • ●障がいの特性に配慮し、会社としての生産性向上にも寄与します。
  • ●職場と家族と連携し、仕事と生活の両面で支援します。
  • ●それぞれの特性を理解し、配慮し必要な訓練をします。
  • ●障がい者福祉事業所や関係機関と連携し支援体制を整えます。
  • ●一般企業への就職を目指します。

株式会社ハートフルコープよしの役割

1
安全・安心・満足・信頼を旨とした
高品質の商品とサービスを提供します。
2
奈良県行政や各自治体などと
連携・協働を深め、地域の活性化と
地産地消の商品普及に努めます。
3
障がい者の自立に寄与し、
一般就労できる社員育成に努めます。

会社概要

会社 株式会社ハートフルコープよしの
代表取締役 宮髙 達也
所在地 〒639-3108 奈良県吉野郡吉野町西谷1121-4
TEL:0746-34-2055 FAX:0746-34-2051
吉野事務所 ハートフルコープよしの
会社設立 2015年7月
業務稼働 2016年5月2日
事業認定日 2016年5月1日(指定障害福祉サービス事業所 就労継続支援A型)
社員 17名(うち障がい者12名)
資本金 2,000万円(100%出資)
業務内容 ●宅配水製造・販売
「奈良 桜よしの天然水」ナチュラルミネラルウォーター
飲料用ディスペンサーの貸与
●水耕栽培等の農産物栽培
フリルレタス、ベビーリーフ、大和まな、他
●農産物の集荷・選別・出荷
周辺農家の農産物の集荷およびならコープ直売所での販売

(2016年11月1日現在)

  • ※掲載写真はイメージです。

    環境に配慮した施設づくり

    ペレットストーブの設置

    環境評価の高い木質ペレットを燃料とする「ペレットストーブ」を設置

  • 吉野事業所

    太陽光発電
    システムの設置

    ならコープは、エネルギー政策に基づき「組合員への安全・安心なエネルギー供給体制づくりと自然環境を活用した自立分散型発電システムの構築」をすすめています。発電規模は1000KWを予定しています。発電した電気は吉野地域に供給し、エネルギーの地産地消を目指します。

  • 水耕栽培について

    私たち「ハートフルコープよしの」は吉野の豊富な自然を活用した水耕栽培の取り組みを行っています。