総代会・決算概要

生協運営を決定する「通常総代会」

生協は組合員が運営する組織。1年に1回、各地域から選出された総代が出席してその年のならコープの方針や活動を決定します。



6月10日(木)、ならコープ本部で、第49回通常総代会を開催しました。総代みなさんの新型コロナウイルス感染防止を最優先して、三密(密閉、密集、密接)にならないよう「書面議決書」による出席への協力をお願いしました。また、来賓等を招かず規模を縮小して時間を短縮、ライブ配信も実施しました。


 2020年度の事業報告と決算、2021年度の事業計画と予算案、定款の一部内容変更、役員選任、役員報酬決定について審議されました。
総代510人中507人(委任・書面議決含む)が出席、第1号議案から第5号議案まで、すべての議案が可決、承認されました。


第49回 通常総代会議案

第1号議案 2020年度事業報告・決算関係書類承認の件
第2号議案 2021年度事業計画及び収支予算案決定の件
第3号議案 定款の一部変更の件
第4号議案 役員選任の件
第5号議案 役員報酬決定の件

2020年度 利用分量割戻について

無店舗事業(共同購入・ こまどり便・ 受取ハウス )・ 店舗事業での年間利用高(税抜)の0.40%でおこないます。なおCO・OP共済はコープ共済連からの割戻となります。詳しくは9月にコープ共済連から郵送にてご案内致します。

2020年度 出資配当について

出資金に対する配当は年0.20%(税引後0.15%)でおこなうことを決定しました。
(源泉所得税及び復興特別所得税20.42%が課税されます)

剰余金割戻の請求方法
剰余金の割戻を受けることのできる組合員は、2020年度末(2021年3月31日)現在の組合員で、かつ総代会当日に在籍している組合員です。

  1. 出資金に応ずる割戻(出資配当金)、利用分量割戻金、出資預り金は7月31日をもって合計し1,000円以上となる場合は1,000円単価で出資金に振り替えます。1,000円未満は出資預り金としてお預かりいたします。
  2. 出資配当金、利用分量割戻、出資預り金の合計額を払戻される場合は手続が必要です。
    受付期間:7月1日~7月31日
    受付窓口:配達担当職員または店舗サービスコーナー
    振込日 :8月16日(月)

▼2020年度 決算概要▼