環境を守る取り組みを発展させています

配達時の回収、店舗では、回収箱を設置して資源の再利用を進めています。

リサイクルの現状

牛乳パック
牛乳パックがコアノンロールに

牛乳パックはコープの店舗・配送センターで回収された後、古紙会社に引き取られ、コープ商品「コアノンロール」などに再利用されます。

空き缶
空き缶がフライパン・レンジガード・銅材・アルミ缶に

店舗で回収された後、田原本物流センターを経てリサイクル事業者に引き取られアルミ製品の原料に再利用されます。

食品トレー
食品トレーが再生トレーに

店舗にてリサイクル事業者が直接引き取り、もういちど食品トレーに再生されます。

卵パック
卵パックが卵パックに

店舗・配送センターで回収された後、田原本物流センターを経てリサイクル事業者に引き取られ、ペレット状に粉砕、洗浄されたのち、プラスチック製品の原料に加工し、再利用されます。

ペットボトル
PETボトルが卵パック洗剤ボトルに

店舗で回収された後田原本物流センターにて㈱ハートフルコープよしの(ならコープの子会社)の職員が圧縮して運搬しやすくした後、リサイクル事業者に引き取られ、透明プラスチック容器(お弁当のフタなど)に再加工されます。

ペットボトルキャップ
PETボトルが卵パック洗剤ボトルに

店舗で回収された後、田原本物流センターを経てリサイクル事業者に引き取られ、リサイクル繊維などに再加工されます。

カタログ
カタログが再生紙に

商品カタログなどの印刷物は各配送センターで回収された後、古紙会社に引き取ってもらい、製紙原料になるように再生されます。

案内書封かん袋
打掛袋がエコベンチに

共同購入・個配・受取ハウスお届け時に使用している商品・案内書用のポリエチレン袋は配送センターから田原本物流センターに集められた後、㈱ハートフルコープよしの(ならコープの子会社)の職員が取り忘れているシールをはがし、圧縮して運搬しやすくした後、リサイクル事業者に引き取られ、プラスチック製品の原料に再利用されます。

リサイクルのルール

品 目 ルール 回 収
牛乳パック 開いて、洗って、乾かします。 共同購入・個別配達・店舗
空き缶 洗って、乾かします。 店舗
ペットボトル きれいに洗い、キャップとラベルをはがして、乾かします。 店舗
ペットボトルキャップ ボトルから外して、きれいに洗い、シールが付いていたらはがします。回収するのはペットボトル飲料のキャップのみです。 店舗
食品トレー 洗って乾かし、割らずにそのまま白色と白以外に分別します。(しめじ・納豆容器、透明容器、ラーメン容器は回収できません。) 店舗
卵パック コープで購入した透明パックに限ります。上下を切り離します。 共同購入・個別配達・店舗
カタログ・チラシ コープが届けたものに限ります。ためないで翌週の商品配達時に出すようにしてください。ひもやテープでしばったり、袋に入れるとリサイクルできません。また、複写式の注文書は回収できません。 共同購入・個別配達
内掛袋・
案内書封かん袋
ラベルをはがし、小さくたたみます。 共同購入・個別配達
新聞・
折込チラシ
1回にお出しいただく新聞の量は概ね1週間分程度で、紐や袋で束ねないようお願いします。
(書籍やダンボールは回収していません)
共同購入・個別配達
ルールを守り、リサイクルにご協力を

ならコープのリサイクル実績

環境単位(kg)

品目2018年度2019年度2020年度
牛乳パック40,18039,42039,190
空き缶48,03748,70752,945
食品トレー18,00017,59215,928
ペットボトル112,410107,320117,070
卵パック16,52516,88821,240
共同購入カタログ3,559,2003,185,2202,731,010
内掛袋・案内書封かん袋26,69426,84928,253
ダンボール1,377,4601,395,7211,511,919
OCR・古紙131,530131,940120,980
新聞74,58074,76063,350
PPバンド2,6432,9853,902
ペットリング・ペットボトルキャップ4,4446,3576,722
発泡スチロール31,33637,50339,333